処方箋調剤 全国どちらの医療機関の処方箋でもお受けします。
処方箋の期限は当日を含めて4日間です。期限内にお持ち下さい・・土・日も含まれますので注意が必要です。
FAXで送っていただければ、ご来店までにご用意します。(全店)
高度医療機器販売 血糖測定器やパルスメーター、コンタクトレンズなどは「高度医療機器販売」の許可をうけている事業所でないと販売できません。
ひまわり薬局では学園店で「高度医療機器」の許可をとっています。(学園店)
尚、血糖測定に必要な「針」や「チップ(検査紙)」はどこの店舗でも取り扱うことができます。
在宅訪問届出薬局 医師の往診により、必要と判断された方には薬剤師がご自宅にお薬をお届けし、薬の飲み方や注意すべき点などの説明をいたします。
介護認定を受けている方は「介護保険」が適用されますので、ケアマネジャーさんにご相談下さい。医師の指示・同意があれば受けられます。尚、一回につき500円の負担金がかかります(全店)
麻薬取扱 癌の疼痛等に「医療用麻薬」が処方される事があります。「医療用麻薬」は届出をした医師から処方され、届出をした薬局でのみ取り扱いができるものです。
処方がかわって不必要になった「医療用麻薬」は薬局にお返し下さい。適切に廃棄いたします。
(学園・農園・駅前店)
薬学生実習受入 薬学部が6年制になったことから、薬学5年生は「薬局」「病院」でそれぞれ11週の実習が義務づけられました。
認定実務実習指導薬剤師のいる薬局で行うもので、特別に許可を得て、薬学生が薬剤師と同じように調剤並びに窓口応対をいたします。
薬局ご利用の皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。(学園店)
介護相談 介護に役立つ品々を受注販売いたします。
介護認定を受けていない方には、認定までの手順をお教えします
注射針回収 インシュリン注射や血糖測定器具をお使いの際に出る注射針は血液が付着していることから、家庭ゴミとして捨てることができません。
瓶に入れてお持ち下さい。薬剤師会を通じて適切に処理いたします。瓶は薬局で差し上げます
禁煙補助支援 薬剤師会では希望する方にニコチンパッチによる禁煙を指導いたします。続けていただけるよう薬剤師がサポートします。(農園店)
一般用医薬品販売 薬事法の改定により、一般用医薬品(OTC医薬品)は第1類、第2類、第3類に分けられました。
薬局はすべての医薬品を販売することができます。
ひまわり薬局は「調剤」を主な業務として行っていることから、取扱品目には限りがありますが、薬剤師が適切なアドバイスをいたします。
取扱品目は店舗によって異なりますので、各店舗にてご確認下さい。